在宅介護16年の闘い。

要介護4の父をリアル在宅介護してきた約16年を振り返る日常

豊中市【新型コロナかも?発熱時に対面診療してくれる36医院紹介!】

              f:id:ankinchang:20201220153401p:plain

みなさん、こんにちは。^^

「コロナ禍の現在、豊中市には発熱時に対面で診療をしてもらえる診療所が36ヵ所あります!」

※12月11日時点の情報です。(オンライン診療を除く)

【発熱がある‥新型コロナかも?】

大阪では12月に入ってからも、感染者数は増減はあるものの高止まりしているような状況が続いています。

豊中市でも連日、2桁の感染者数が報告されています。

  • 少し熱がある
  • 咳がでる
  • 倦怠感がある

例年のこの時期なら、風邪の症状が出た際にかかりつけ医の先生に診てもらうか、市販の薬等を服用すると思います。

安易に新型コロナかも!?と騒ぐのも良くないとは思いますが、コロナ禍の昨今とくに子供さんや高齢者の場合は発熱等があるとやはり心配になりますね。

◎まずは、かかりつけ医に相談!

f:id:ankinchang:20201220162118j:plain

発熱など体調に不安がある場合は、まずはかかりつけ医に相談する事が推奨されています。

直接診療所に行く前に、まずは電話で症状等を連絡して診てもらえるかを確認!

※状況によっては、いつものかかりつけ医であっても診てもらえない場合もあると思います。

◎かかりつけ医が無い場合は?

現在、自分もかかりつけ医がありません。

子供の頃からお世話になっていた内科が閉院してしまい、それ以降は病気になっていないので診療所に行く機会もありません。

ですが、予め次にどこの診療所に行けば良いかは紹介してもらっています。

発熱等の風邪症状が出てから、急にかかりつけ医を探す!と言うのもなかなか難しいと思います。

予め、自宅の近くは急病の時に診てもらえる診療所・クリニックを調べておいた方がよいと思います。

【豊中市内36か所の診療所で対面診療をしてくれます!】

f:id:ankinchang:20201220161217p:plain

現在、市内36ヵ所の内科・小児科・クリニック等で対面の診療をしてもらえると発表されています。

もちろん、その時の状況や症状によっては対応も変わるかもしれませんが、まずは電話で連絡して確認してみましょう。

 広告

 

◎診療所全36ヵ所まとめ!

f:id:ankinchang:20201220155859p:plain※画像は豊中市HPより引用

◎注意事項!

  • いきなり診療所等に行かずに、予め電話連絡をして予約等を行う!
  • かかりつけ医でない場合は、できるだけ近隣の診療所で診てもらいましょう!
  • 混雑時や、診療所等の事情により診てもらえない場合もある事を理解しておく!

【#7119に電話する方法!】

先日、「病気かもしれない?」と思った時は#7119の「救急あんしんセンター」に電話してみようと言う記事を書きました。 

診療時間外や休日、夜間の急な症状だったりした場合は#7199に連絡して相談してみるのも方法の1つだと思います。

➡#7119は24時間365日体制で対応してもらえます!

f:id:ankinchang:20201220163456p:plain

【あとがき】

豊中市内では、連日のように介護関連施設・高校・中学校・小学校・スーパー等々で感染者が出たと発表されています。

医療関連施設・介護関連施設等の詳細な発表はされませんが、自分の父が老健に入所中と言うこともあり依然として心配な状況は変わりません。

高校・中学校・小学校に関しては検索すれば比較的すぐに見つける事ができます。

どんどん身近な施設にも、コロナの感染が広がってきているのを実感しています。

関西圏に続いて、関東圏の鉄道各社も大晦日の終夜運転の中止を発表していました。

今年の年末年始・お正月は本当に自粛ムード一色となりそうですね。

今年も残り11日程になりました、コロナばかりに気が行きがちですが、師走の今の時期だからこそ、他の病気や事故等にも十分気を付けてお過ごし下さい。 

※関西鉄道各社の年末年始の運行状況に関しては、全国的な自粛要請等の影響でさらにダイヤが変更される恐れがあります。

鉄道各社をご利用の際は、各鉄道会社HPで最新の情報をご確認下さい。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

?