在宅介護16年の闘い。

要介護4の父をリアル在宅介護してきた約16年を振り返る日常

毎日習慣【早朝ウォーキングが2年続きました!継続は力なり。】

           f:id:ankinchang:20210627174923p:plain

皆さん、こんにちは。^^

「早朝ウォーキングを始めて、2年間が経過しました!」

振り返ってみて長かった?いや、めちゃ早かった!

ウォーキングを始めて2年経ったと言うことは、父が今の施設(老健)に入所して2年が経つということになります

ウォーキング後に、毎朝ツイートをしています。 ※忘れる日もあります。

【ウォーキングを始めたきっかけは?】

f:id:ankinchang:20210627190731p:plain

ウォーキングを始めた当初の事も何度か記事に書いたことがあります。  

父の長い間続いた在宅介護がようやくひと段落したのを機に、何か自分を変えるような?新しい行動をしたいと思いました。

「何か新しい事を始めたい!」

  • 痩せたいのか?
  • 筋力をつけたいのか?
  • 健康になりたいのか?

そんな細かい目標を立てる前に、まずは行動する!

時間もコースも決めずに、ただなんとなく歩く事から始めました。

次第に、出発時間とコースが決まってくるようになり、いつの間にか毎日の週間として気付けば2年も続いてました。

※体調の悪い日や、天気が悪い日は迷わず休んでます。

◎毎朝のルーティーン

  • 朝4時20分にスマホのアラームが鳴る(鳴る前に起きてます)
  • 4時30分に家を出ます
  • 5時半頃に家に到着
  • 母親が入れ替わりで30分ウォーキングに出ます

自分がウォーキングを始めて半年遅れで、母親もウォーキングを始めました。もう1年半続いています。

母は79歳で、一時は心臓の調子も悪くペースメーカーの手術をするのかどうするのか?そんな状態でした。

ウォーキングを始めて1年半、超元気!というわけではありませんが、風邪や大きな病気もせず年齢の割には元気な方かな?というぐらいになりました。

ペースメーカーも結局入れずに済んでます。

これもウォーキングの効果かな?

なんて思ってます。

 広告

 

◎自分の目標は何?

ずばり、目標はありません。

始めた当初は、多少痩せれば良いかな?ぐらいで、後は日常生活では通勤が無い分あまり歩く機会がないのでそれの解消ができればなと言う感じです。

あえて言うなら・・

続ける事が目標!

始めた当初、ウェアにシューズ、効率の良いフォームにいろいろなギア、いろいろ調べてました。

けれど1ヵ月程で最終的に着地したのは、

  • 家の鍵のみ持って手ぶら(スマホも音楽もなし)
  • ほぼ普段着
  • シューズだけはウォーキング用

そんなとこです。

それっぽいウォーキングウェアもありますが、今の時期だと寝間着のTシャツのままシャカシャカパンツだけ履いてすぐに家をでます。

朝4時~5時に会う人なんて、誰もお互いの事なんて気にしてませんから。

【2年続けて実際のとこ何を得たの?】

f:id:ankinchang:20210627190918p:plain

これは即答できます、

物事を続けれると言う自信!

自分の場合はこれに尽きます。

これにおまけとして、体調が良くなったり、病気をしなくなったり、生活習慣が整ったのかなと思います。

ご存じの通り痩せる事を目的としてウォーキングだけしても、効果は期待できません。

ウォーキング+食生活見直し=やっと少し痩せる程度

これも体感してます。

◎朝1時間歩くと頭が冴える!

f:id:ankinchang:20210627191200p:plain

個人差はあると思いますが、1時間歩いてる間は何も考えてないようで実は無意識に頭の中でいろいろ整理されています。

  • 今日は仕事はどんな感じ?
  • 仕事以外の用事は何があった?
  • 事務的な処理はなかったか?
  • ブログに何書こうか?
  • 必要な買い物は?

と、意外と頭の中で整理できたりします。

しかも5時半に家に着いてから仕事開始までは、まだ何時間もあります。

  • 火木土のアイロンの日は、7時半スタートなので➡2時間もある!
  • 月水金の集配の日は、9時前出発なので➡3時間半もある!

家に帰ってシャワーをして着替えて、朝ごはん食べてからでもまだまだ時間があります。

なので朝の間に、洗濯・掃除・ゴミ出し・仕事の準備が余裕を持ってできます。

それでも時間があまるので、ブログを書いたりネットしたり音楽聴いたりボーっとしたり。

朝のこの数時間のゆとりがとても心地良いです

f:id:ankinchang:20210627191453p:plain

 広告

 

◎科学的?な効果も耳にする

  • 人間は少し汗をかく程度の運動をすると、ストレス物質が排出されてストレス解消効果が期待できる。
  • 朝日を浴びると、セロトニンが分泌されて自律神経が整う

冬の暗い早朝を歩くより、今の時期に朝日を浴びて歩くほうがやっぱりリラックスする気がするのはセロトニンの効果かな?

【ウォーキングを他の人に薦める?】

どのブログや記事でも、ウォーキングを薦めていますよね。

自分も始めた頃はそう思ってました、

  • なんか調子良くなるよ!
  • 風邪ひかへんし!
  • すぐに始めれるやん?

でも、すぐ気い付た!

ウォーキングもジョギングもダイエットも、人に薦められてできるもんじゃない。

やる人、出来る人は、もうとっくに始めてる。

お客さんや友人との会話でも、ウォーキングの話になることがあります。

決まって返事は「自分も始めようかな!」なんて。

まずない。笑

実際、この2年で自分の周りで、新たに始めた人は極わずかです。

山登りやジョギング、ウォーキングしてる友人達は、自分より先に初めてました。

やるかやるないかなんて、本人の意志次第ですね。

【まとめ!】

ウォーキングを2年続けて思ったこと、

  • 物事を続けれる自信が付いた!
  • 風邪ひとつひかず健康でいれた!
  • ストレスが減り、イライラしたり怒らなくなった!
  • 体調が良くなり、良く食べて逆に太った!
  • 母親も影響されてウォーキングを始め、調子が良くなった!

今回の内容は、全部自分の感想的なことばかりなので、参考程度に読んでもらえればと思います。

やっぱり「最後は健康。

これですね、お金や時間も大事だろうけれど、健康でなければどれも有効に使うことができません。

その健康維持の第一歩が、まずは歩くことかなと思います。

今回の記事が、何かの行動のきっかけにでもなればと思います。^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

?